正直な話、どこの企業・お店も多くの媒体を使い求人のアピールをしたいものです。

しかし求人広告を出す媒体へ支払うコストを考えずにむやみに広告をうつことはできませんよね。
求人広告の費用というのは媒体によってさまざま。
それじゃ一番安いとこを選んで、と考えたいですがどうなのでしょう。
安くても見ている人が少ない媒体では思った結果が得られないかもしれません。
また広告のスペースの問題で伝えたい情報が伝えきれないというおそれもあるでしょう。
そのせいで来てほしい人材のイメージ像とは異なる人たちの応募を招いてしまうこともあるのです。

最近は広告料無料を謳う媒体も出てきています。
そういうタイプの媒体の中でも応募があれば料金が発生したり、採用すれば料金が発生したりとシステムはさまざまです。
高いとこが良くて安いとこは良くないと一概に言うことはできないでしょう。
その企業・お店に適した媒体というのを探すしか手段はないのだと思います。